農業公社のブログ

10日の味噌作り教室延期

2018/2/8

大雪の影響で2月10日の「味噌作り教室」を2月24日に延期いたします。

参加申し込みいただいた方には大変ご迷惑おかけいたします。

申し訳ございません。

なお17日開催につきましては予定どおり行います。


節分だー!

2018/1/30

年の初めのお正月気分は、遥か彼方、2月になります。

 

2月といえば、節分じゃーないですか

 

立春の前の日に当たるこの行事。「鬼は外~ 福は内~」と鬼さん大忙し。

 

鬼さんにとっては1年に1度の晴れの日ですからね。

 

もう一つ節分に重要なもの。・・・豆!ですよね。

 

池田町産大豆」 こっぽい屋に、入荷しました。(化学肥料は使用していません)

 

(写真) 長尾農産さん生産大豆

 

(味噌作りのシーズンでもありますよね。)

 

おこもじ屋の「カリッと楽しむ炒り豆」「ガリッと味わう炒り豆」  

  

販売してま~ す。ヽ(^。^)ノ

 

 

 

ご家族で福を呼ぶ、豆まき。楽しんじゃって下さい。ヽ(^o^)丿

 

それから、恵方巻き

 

今ではポピュラーになりましたよね。

 

2000年以降セブンイレブンによって広まったそうです。

 

コンビニさん 恐るべし!  (ー_ー)!!

 

 

節分当日は毎年恒例の「こっぽい屋特製恵方巻き」の販売致します。

 

今年は、Fファーム栽培、 野沢菜入り

 

素朴な恵方巻きも、ぜひぜひ、お楽しみ下さい。


寒仕込み味噌作りはじまりました!

2018/1/29

 

 

 

 

大寒もすぎましたが、寒さはまだまだ続きますね。

おこもじ屋では寒仕込みの味噌の仕込みがはじまりました。

池田町産の大豆と自家製麹で仕込みます。

おこもじ屋では味噌漬け用の味噌として、またアツアツごはんにたまらないおかず味噌として

じっくり1年ねかせて使用します。

 

 


大寒ですが、畑の準備スタートしました。

2018/1/24

大寒の候・・・というだけありまして

 

なんと、大雪 ❄❄❄何年に1度 だそうで。 池田でも除雪で大忙し。

 

 

       

 

重労働の後に、おいしい池田のお餅で一息。

 

 ふっくら焼いて~、醤油とのり、きな粉 等々 なんだか、ふ~ となります。( ^)o(^ )

 

池田の風物詩 「ばんこもち」作り、始まっています。テレビでも取り上げられていましたよね。

 

 

よもぎの香りと相まって。ん~ 時期ですねー )^o^(

 

 

ちなみに、こっぽい屋で販売スタートしました。 !(^^)! 

 

 

同じくスタートしたのが畑の準備です。

 

池田では、「ゆうき・げんき・正直農業」といって

 

有機資材を用いた土作りが基本・・化学肥料は扱いません。

 

しっかりとした土の健康チエックをします。

 

 

生産者のみなさんも、今年の野菜作り考えてます。

 

 

 

良い土作りには、こんな分析も必要としています。

 

どこかの研究室と間違えそう~。

 

 

 

 

 

 

 

 


祝 100日

2018/1/19

日頃は大変お世話になっております。

 

なんてこた~ないのですが

 

豆乳ヨーグルト発売祝100日 となりました。ばんざーい  \(^o^)/

 

 

赤ちゃんなら「お食い初め」があります。

 

一生食べ物に困らないようにという願いこめた各地にある行事ですね。

 

今回、祝い事はございませんが

 

 只々、お伝えしたいことは

 

ご愛顧頂いているお客様、本当にありがとうございました。

 

 今後も、益々愛される商品作りに精進していきます。

 

これからも応援、宜しくお願い致します。  m(__)m

 

 

 ( ご意見・ご感想いただければと思っております。)

 


今年もやります!

2018/1/17

 

農業公社の「みそづくり教室」

 

開催いたします。

 

寒中に仕込む味噌は長持ちしておいしい!

 

初めてという方も気軽にご参加ください。

 

スタッフ、参加者みんなで楽しみましょう!

開催日は  

 

2月10日(土)と2月17日(土)

各日午前の部  10時~

   午後の部  13時~     1時間ちょっとでできます。

参加費は 材料代 大豆1升分(仕上がり約6㌔分)

ご家族みんなで参加もOK!

池田町自慢の大豆と米麹で「手前味噌」つくりませんか!

お待ちしておりま~す!

詳しくは福井市ショッピングセンターベル内

池田町産マーケットこっぽい屋か農業公社までお問い合わせください。

 

 


新年のご挨拶

2018/1/4

新春、明けましておめでとうございます。

 

本年も、より一層のご支援を賜りますよう

 

お願い申し上げます。

 

 

 

 

 

さて、私事ではありますが、納屋に育てている、

 

池田町産「かんたけ」が

 

お正月の間に、大きく育ちました

 

どうして食するか、考え中です。(すき焼きかな。鍋にINしょうかな~)

 

(ちなみに、みかんはLサイズです。)

 こっぽい屋でも、たま~に出てきます。

 

お求めの際は、スタッフにお尋ねくださいませ。

 


 今更ですが・・・。

2017/12/30

12月24日。遠い日に感じます。が

 

ベル店内は、クリスマス一色でした。

 

サンタやトナカイさんが、あちらこちら。

 

我、スタッフサンタも参加。

 

ありがとうの気持ちで

 

お菓子を少々ですが御配り致しました。

 

 

 

 ちょいこわサンタ?(失礼)^o^()

  でしたが。

 
 
 
 
 
 
 
受取ってくれました~。
 
 
 
 
 
 
 
楽しいクリスマスを、お過ごしされた事と
 
 
思っております。
 
 
 
今日は、12月30日。
 
 
大掃除、おせち、に大変ですよね。
 
 
お正月に欠かせない「おもち」などなど
 
 
お買い忘れはございませんか?
 
 
ぜひとも、池田町の「おもち」を
 
 
召し上がってくださいませ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

冬至

2017/12/19

 あわただしい師走。早、冬至がやって来ます.

冬至は、一年の中で一番日照時間が短いといわれていますね。 

 

 

 

 

 

 

 

そして、冬至といえば、

 

 

 

福井では、南瓜に小豆を一緒に食べる風習があります。

 

諸説あるようですが、冬至の日に「ん」のつく食べ物で運を呼ぶ、

 

小豆の赤は悪い気を取り除くというものらしいです。

 

実際にも、南瓜は栄養豊富で風邪の予防に期待できますし

 

ゆずの成分には、保温、保湿、リラックス効果があるようです。

 

先人の知恵ですね。

 

こっぽい屋では、冬至の日

 

南瓜と小豆の煮物をご用意させていただく予定となっております。

 

また、人参、サトイモ、ホウレン草、かぼちゃ、ねぎも出てきています。

 

ぜひとも、皆さまのご来店を、お待ちしております。

 

今日の池田、朝から雪が降り積もっています。

  

 

 

冷たい身体を、温かくする食事で、寒い冬を乗り越えたいですね。


おこもじ作り教室

2017/12/12

 

12月3日  快晴の日曜日 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

池田町農村体験プログラムとして、おこもじ作り教室が、開催されました。

 

「おこもじ」とは、池田弁でお漬物のこと。

 

今回、公社のおこもじ屋にて、゛たくあん〟漬を行いました。

 

 

 

 

 

糠・塩などの材料を計って、

 

 

 

 

 

                           

 

 

 

よく混ぜ込みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「おにいちゃ~んがんばって~。!」 応援。?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

干し大根と計った糠などを交互に漬けていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成しました~。

 

 

 

 

 

 

 たくあんは、

 

江戸時代に臨済宗の僧、沢庵によって考案されたというのは有名です。

 

今では、新香巻、お好み焼き、総菜パン等でも、食されています

 

発酵食品でもありますから、腸にもいいですね。

  

 

ゆうき・げんき・正直農業で作られた大根、

 

唐辛子、米ぬか。

 

品質の良い塩、をご用意させていただきました。

 

先人たちから、脈々と伝えられてきた素朴なもの。

 

大事にしたいものです。